労働相談は、↓

03-3742-5341
毎週月曜日〜金曜日

09:00〜17:00
Mail : kohkuren.hp@gmail.com

当面の日程




JAL不当解雇撤回原告団フェイスブックページ


JAL闘争を支える会


 


 JAL雇止めCAを空にもどす会 


BLOG(ブログ)

航空連事務局ブログ 客乗連絡会ブログ

ダウンロード↓

JAL不当解雇撤回裁判 高裁勝利に向け署名にご協力を 日東整争議団を「勝たせる会」

  日東整争議団署名用紙

ひとりでも入れる労働組合
航空一般労組 スカイネットワーク

更新情報


2014/07/05
機関紙「フェニックス285号」掲載しました。

2014/06/08
機関紙「フェニックス284号」掲載しました。
2014/05/01
機関紙「フェニックス283号」掲載しました。
2014/04/28
声明を発表しました。
集団的自衛権の行使容認の解釈改憲は許されない 2014/04/28
2014/04/27
機関紙「フェニックス282号」掲載しました。
2014/03/09
第33回航空セミナー 鷲見弁護士講演記録 と「LCCのその後」を掲載

2014/02/27
第33回航空セミナーの内容をシリーズ掲載
 01-01、02
安倍「雇用改革」の全貌とその批判的検討
  代々木総合法律事務所 鷲見賢一郎

2014/02/25
客室乗務員の制服について 客乗連見解
航空連ニュース662 春闘情勢Cを掲載

2014/02/21
航空連ニュース659 春闘情勢Aを掲載
航空連ニュース661 春闘情勢Bを掲載

2014/02/03
機関紙「フェニックス280号」掲載しました。

2014/01/29
航空連ニュース652 春闘情勢@を掲載
日東整争議団を勝たせる会ニュース016を掲載

■2014/1/1
機関紙「フェニックス279号」掲載しました。

■2013/12/11

特定秘密保護法の強行採決に抗議する(談話)

■2013/12/6

機関紙「フェニックス278号」掲載しました。

JAL契約制客室乗務員の雇い止め裁判最高裁決定に関して(客室乗務員連絡会が声明)

■2013/11/28

・12.05 JAL契約制CA雇い止め撤回裁判報告集会のお知らせ

日東整争議団を勝たせる会ニュース015を掲載

■2013/11/01

機関紙「フェニックス277号」掲載しました。

日東整争議団を勝たせる会ニュース013〜014を掲載■2013/10/29

民間航空労働者は秘密保護法案に反対します

航空労組連絡会

JAL契約制CA雇い止め裁判における最高裁決定について

■2013/10/04


■2013/09/13


■2013年9月2日更新
機関紙「フェニックス275号」掲載しました。
客乗連が談話を発表「ANA CA正社員化」

■2013年8月2日更新
機関紙「フェニックス274号」掲載しました。

2013年7月3日更新
機関紙「フェニックス273号」掲載しました。
第1回 航空政策セミナー開催のお知らせ

■2013年6月16日更新
・日東整争議団からの要請文署名掲載
フォーラム羽田BBQのお知らせ
日東整争議団を勝たせる会ニュース012を掲載

■2013年6月2日更新
機関紙「フェニックス272号」掲載しました。

■2013年5月5日更新
機関紙「フェニックス271号」掲載しました。

■2013年4月4日更新
機関紙「フェニックス270号」掲載しました。

■2013年3月20日更新
見解:787型機のトラブルに関する見解と航空労働者からの問題提起
・B787型機のトラブルに関する客乗連の申し入れ

■2013年3月6日更新
機関紙「フェニックス269号」掲載しました。

■2013年2月19日更新
日東整争議を勝たせる会ニュース更新しました。

■2013年2月15日更新
機関紙「フェニックス268号」掲載しました。

■2013年1月17日更新
整備連ニュース 27-01.02掲載しました。


航空3団体機関紙

フェニックス 285号 PDF285

■主な記事から■








フェニックス 284号 PDF284

■主な記事から■

▼グラハン労働者の平均睡眠時間5〜6時間が7割。「人員不足」82%
▼ANA中期計画、利益前提の大規模な機材投資、しわ寄せは労働者に
▼FE8名のパイロット訓練を再開せよ
▼仙台空港の民営化―安全・公共性は
▼シリーズ 客室乗務員の今「笑顔に輝きがある」って好み
▼集団的自衛権行使容認の航空労働者への影響
▼6月9日、日東整不当解雇撤回判決が結審



お知らせ




トピックス2012

トピックス2011