トップページ

最新情報


7月31日
航空連ニュース928号(7月23日付)を発行しました。JAL解雇争議団と共闘会議代表らが、北海道の音威子府・旭川と釧路・根室の2つの地域で「支える」による集会に参加、同時に地域労組・団体へのオルグ活動を実施。
(続きを読む)


7月20日
ソラシドエアとの団体交渉でジャパン・キャビンクルー・ユニオン(JCU=客室乗務員が1人でも加入できる組合)組合員が勤務改善を求めたことを理由に成績評価を下げたことは不当労働行為として訴えている事件。7月5日に東京都地方労働委員会(都労委)で4回目の調査が行われ、9月28日(10:30~)に証人審問を行うことを決定しました。組合側はJCU委員長他1名、会社側は客室部長が証人として証言します。